導入インタビュー

アゴラシオン 上村覚様 導入インタビュー

アゴラシオン 上村覚様様
マニュアルいらずの簡単さには大変ビックリと言うか、感動しました

アゴラシオン マネージャー
上村覚様

 
vibit: 簡単に自己紹介をお願いします。

上村:アゴラシオンは、大阪にある本格的なイタリア料理のレストランです。平日は、ランチ、ディナーとレストラン営業をしており、パーティー営業も承っております。また、館内にギリシャのパルテノン神殿をモチーフにした幻想的なチャペルを持っており、ウェディング会場としても営業をしております。一つの会場でウェディング、パーティー、レストランと3つの顔をもった今までにないスタイルのレストランです。
私は、このアゴラシオンの支配人として、全ての業務を統括しております。


vibit: 今回 CMS を導入したアゴラシオン様のサイトについて、どんなサイトか簡単に紹介をお願いします。

上村: リニューアル前のホームページでは、何か情報を更新する際に、保守業者に依頼して電話やメールで指示する必要があり、タイムロスが生じてしまうため、不満に感じていました。
ホームページにおける情報の重要性を考え、より新しい情報をリアルタイムに提供できるサービスを模索しておりました。それには、アゴラシオンの編集者自身がホームページを更新できることが良いと考え、いろいろな方に相談した結果、vibit CMS を薦められ「コレダ!!」と思いました。


vibit: vibit CMS を導入しようと思った理由、きっかけはなんですか?

上村:私どもは、サイト運営等に関しては素人であり、専門的な知識が必要なためアゴラシオンの編集者自身が更新するのは難しいと思っておりました。しかし、 vibit CMS はサイト画面がそのまま更新画面であり、視覚的にも大変分かり易く、私の求めていたモノに最も近い CMS でした。
また以前は、保守費用などコストが膨大に掛かっておりましたが、vibit CMS ですと保守等のコスト削減も可能であり、一石二鳥でありましので、最終的に vibit CMS に決定しました。


vibit: 実際に vibit CMS を使ってみて、感じたことがありましたら教えてください。

上村: まず vibit CMS を使ってみた感想として、マニュアルいらずの簡単さには、大変ビックリと言うか、感動しました。素人である我々でもブラウザを見たまま直感的に更新できるということは、なにより便利であり間違いなく労力的にも軽減されました。


vibit: サイトを制作する過程で、弊社スタッフの対応についてご意見・ご感想があれば教えてください。

上村: 事前の打合せが数回あり、しっかりとコチラの要望を聞きだしていただきました。
最初はイメージできず不安でしたが、打合せを重ねていき最終的にサンプルを見て安心できました。実際完成したホームページも最高の出来だと思います。
アゴラシオンのホームページは、ウェディング会場でもあるためイメージが重要なポイントであり、大変難しいモノであったかと思います。担当の方だけではなく、スタッフ皆様でいろいろとこちらの要望するイメージを検討して頂いていたようで、大変助かりました。サービス業をしている我々も見習うべきホスピタリティーを持った方々でした。ホームページの掲載後も気軽に使い方を教えていただき、スタッフの方々には大変感謝しております。


vibit: vibit CMS は、「ツリーインターフェース」が大きな特長ですが、この機能についてはどのような感想をお持ちですか?

上村: 「ツリーインターフェース」は、vibit CMS に決めた理由の一つでもあります。この画面があることにより、素人である我々でもホームページの構成が一目で理解できました。
ホームページを構築するにあたりツリー構造が存在することは知っておりましたが、専門的な知識を有するものかと思っておりました。ツリー構造を確認したうえで更新作業に入れる機能があれば、更新は自分でも可能だと思っておりました。そこに、vibit CMS があったのでまさしくコレだと思いました。


vibit: 導入コスト、年間利用料等、料金部分について何かご意見・ご感想はありますか?

上村: 導入コスト、ランニングコストでは大変満足いくものであります。今までのホームページでは、保守費用がかかるわりに望むモノがなかなかできず、疑問に思っておりました。
vibit CMSは、そんな疑問を払拭できるモノであることは間違いないと思っております。


vibit: SEO対策にも有効な vibit CMS ですが、今後のSEO対策についてご意見を聞かせてください。

上村: どのようなキーワードが有効か、まだまだ模索段階ではあります。今後、いろいろと試してみてSEO対策を検証していきたく思っております。
もし、可能なら「大阪ウェディング」や「大阪イタリア料理」などメジャーなキーワードで初期ページ掲載に入りたく思います。


vibit: 御社内部や各エリアご担当者様などから、サイト自体について、または vibit CMS の使い勝手や運用面について何かご意見・ご感想をいただいていたら教えてください。

上村: 各担当者の評判は上々です。vibit CMSは誰でも簡単に使いこなせることができて、更新頻度は大きく増加しました。編集者がそのまま更新できることにより、業務オペレーションに更新を組み入れることができました。
ただ、まだまだ使いこなせていないのが現状です。あとはコチラでのオペレーションを確立していく必要があるかと思います。


vibit: vibit CMS は、どんな会社、またはサイトに向いていると思いますか?

上村: 我々と同じ、サービス業の会社に向いていると思います。レストランなど、新鮮な情報をリアルタイムに提供できれば、大変良いものができると思います。


vibit: 今後、「アゴラシオン」サイトまたは vibit CMS にどのような期待をお持ちですか?

上村: 新鮮な情報をもっとリアルに提供できるもの??難しいですが、動画配信やチャットなど、求められるものをより早く正確に提供できるサービス。感覚的ですが、そんなホームページが出来れば良いかと思います。


vibit: これから CMS 導入を検討されている方、または、まだ CMS を使っていない方に、何かメッセージをいただけますか?

上村: 今後、Webでの情報配信がより重要度を増すようになり、配信する側の情報の鮮度が大きなポイントとなるかと思います。vibit CMS であれば、そんな問題をクリアーできることは間違いないかと思います。
配信する側での運用やセンスなど色々な問題はありますが、そんな問題も vibit スタッフの方々にサポートをしていただけるので、安心です。情報配信のスピードやサイトの付加価値など現状で疑問があるようでしたら、一度 vibit CMS を検討してみることをお薦めします。

vibit:ありがとうございました。

デモンストレーションのご案内
vibit CMS 資料請求フォーム

このページを見ている人は以下のページにも興味を持っています。