導入インタビュー

オーリック・システムズ Webご担当者様  導入インタビュー

オーリック・システムズ株式会社様
引き継ぎが非常に楽でいいですよね。
とりあえずCMS管理ページのURLさえ引き継げば
すべて完結します。

オーリック・システムズ株式会社 
Webご担当者 様

vibit:簡単に自己紹介をお願いします。

オーリックシステムズは、RTmetricsというパケットキャプチャ方式を用いたアクセス解析の開発・販売を行っている会社です。
ユーザとしては主に大手の企業・メーカーさんなど、例えばサントリー様やベネッセ様、価格.com様など大規模エンタープライズ寄りの製品を開発しています。


vibit:今回CMSを導入したサイトについて、どの様なサイトか簡単に紹介をお願いします。

いわゆるコーポレートサイトです。製品・サービス紹介・プレスリリース・イベントセミナー・トレーニングスケジュールなどを掲載しています。セミナーの回数が多い会社ですので、セミナー詳細ページやプレスリリースの更新頻度が高いサイトです。

もともと自社サイトはありまして 私が一年ほど社内で更新していたのですが、本業が多忙になった事と HTMLやCSSの専門ではありませんでしたので 更新時にレイアウトを崩してしまうなど危うい事もしばしばあり、今後の運営を考えるとCMSを導入して誰でも更新ができるようにしておく必要があるだろうということもあって、去年Webサイトのリニューアルを行うタイミングでvibit CMSを導入いたしました。


vibit:今回、vibit CMSを導入しようと思った理由、きっかけはなんですか?

私は前職でCMSの販売・企画を行っておりましたが、その視点から見ても「非常にリーズナブルなのに、良くできているな」という感想を持ちました。
Flash製のインターフェイスなども分かりやすく取り付きやすいですよね。スケジュール公開(クーロン機能)も良くできていますし、レイアウト修正の自由度も高いということからvibit CMSを選びました。


vibit:今回、実際にvibit CMSを使ってみて、感じたことがありましたら教えてください。

見た目どおり作れるというのは便利ですよね。画像の自動リサイズ機能も楽ですし、レイアウトの崩壊を防いでくれています。HTMLを書かなくてもいいし、フォーマットもテンプレートで固めていただいているので基本的には記事を入れていくだけです。
ページ内容を考えながらの作業でも10分くらいでちゃんとしたページを作ることができました。誰でもWebサイトを作成することができますね。

今までですと社内のコーディング担当者に頼んでも時間がかかったり、デザインが崩れてしまったり、多忙のため後回しになったりと、なかなか面倒な事が多かったですね。自分でHTMLをコピーして作成しても、タイトルタグやブレッドクラムなどの誤植があったりと、ストレスが多かった。
vibit CMSを導入することで細かなエラーから開放されたました。そのあたりのストレスから解放されたことによって記事の内容に注力することができるようになりました。また更新頻度の高いセミナーページやプレスリリースの編集に重宝しています。

当社で使う分にはほぼ全ての機能を網羅していると思います。にも関わらずコストパフォーマンスも非常に高く満足しています。


vibit:vibit CMSについて、今後どのような活用方法をお考えですか?

誰でも運用ができるようになりましたので、Web担当者の後任が誰でも安心になりました。引き継ぎが非常に楽でいいですよね。自力で更新・運営を行っていると「あのファイルがどこにあって、素材がどこにあって…」引継ぎの際に発生するそういった煩わしさを危惧していましたが、今回からvibit CMSで一元管理を行いましたので、全く気にしなくていいですね。vibit CMSの使い方も見れば分かりますしね。PCが使えてWebサイトがある程度どのようなものか理解していれば、技術的な素養は不要です。
とりあえずCMS管理ページのURLさえ引き継げばすべて完結します。


vibit:vibit CMSは、どんな会社、またはサイトに向いていると思いますか?

当社程度の規模のWebサイトであれば まだCMSを使っていないところも多いと思いますので、同規模のサイトは是非仕様をお勧めしますよ。
結局制作会社などに依頼して作成しても100P~200P程度のサイトでWeb専任の担当者がいないケースなどであれば、コンテンツの更新などで その都度 高額な費用がかかってしまうじゃないですか。それが社内でできるようになるわけだし、MTよりもリーズナブルですし運営時の操作もカンタンですしね。


vibit:これからCMS導入を検討されている方、または、まだCMSを使っていない方に、何かメッセージをいただけますか?

Webサイト構築費は通常作成する場合と変わりなく、システム費用も当社のプランの場合、月々15,000円程度。外注した場合 例えば20P更新した場合に10万円かかっていたものが、vibit CMSを導入したことで社内で更新することが可能になりましたので無料になり、メンテナンス費用を大幅に削減できました。更新頻度の高いWebサイトほど導入をお勧めします。そのほうがリーズナブルだと思いますね。


vibit:ありがとうございました。

デモンストレーションのご案内
vibit CMS 資料請求フォーム

このページを見ている人は以下のページにも興味を持っています。