vibit CMSトップ > 新着情報・プレスリリース 一覧 > Web制作会社・クリエイター向けの『vibit CMS CE』をリリース!(プレスリリース)

前のページへ戻る
新着情報・プレスリリース

新着情報・プレスリリース

2012/12/17
Web制作会社・クリエイター向けの『vibit CMS CE』をリリース!(プレスリリース)

ヴィビットインタラクティヴ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:萩永 剛史、以下 ヴィビット)は、
『vibit CMS CE』(ヴィビット・シーエムエス・クリエイターズ・エディション)を、2012年12月17日より正式販売を開始します。

■ 『vibit CMS CE』(ヴィビット・シーエムエス・クリエイターズ・エディション)とは

『vibit CMS CE』は、既に約400サイトで導入されているASP型の「vibit CMS」を、Web制作会社やフリーランスのWebクリエイターが、顧客のWebサイトにCMSを導入する用途に最適化されたWeb制作者向け限定バージョンのサーバーインストール型CMSです。

顧客のWebサーバーに簡単にインストールでき、テンプレートHTMLの更新したい個所に変数を埋め込むだけのシンプルな文法で、テンプレート設定工数も削減。従来のブログやフリーソフトのCMSと比較して、顧客のページ更新担当者が継続的に利用できる「使いやすいCMS」として導入することができます。

また、既存PCサイトのコンテンツをスマホサイトのコンテンツとして、ワンソース&マルチユースで活用することもでき、CMS導入と同時にPC&スマートフォンサイトの構築も可能。ページ更新も定評のある使いやすいページ編集画面で2つのサイトを見たまま・カンタンに同時編集可能です。

さらに、無償β版の配布も開始しており事前に使用感を体験してから本格的に導入することも可能です。(無償β版では、ページ数は30ページまで作成・管理可能 ※商用利用可)
無償β版から有償版へのアップグレードも可能。100ページ~3000ページまでの4つのプラン(1ライセンス:5万円~)をラインナップ。CMS導入するWebサイトの規模によって選択することができます。

わかりやすい各種操作マニュアルや、テンプレート作成ガイド、サンプルテンプレートも標準添付されているので、製品をダウンロードしてからスグにCMS導入作業を行うことができます。

ヴィビットは、ますますコスト意識の高まる企業Webサイトやスマートフォンサイトの運用・更新業務で、サイトの規模を問わずユーザーの声を重視した「使いやすさ」を最も反映したCMSの開発を通じて、便利で低コストな情報発信・サイト運営に貢献して参ります。


>>『vibit CMS CE』正式リリースのプレスリリース詳細はこちら

デモンストレーションのご案内
vibit CMS 資料請求フォーム

このページを見ている人は以下のページにも興味を持っています。

vibit CMS Neo

vibit CMS EC+

vibit CMS DB+

オンラインデモ

かんたん資料請求

インタビュー 

デモムービー

デモのお申込み