vibit CMSトップ > 新着情報・プレスリリース 一覧 > vibit CMS 4.2 の正式販売を開始しました

前のページへ戻る
新着情報

新着情報・プレスリリース

2010/02/01
『vibit CMS 4.2』の正式販売を開始しました。

使いやすさで選ばれるCMS「vibit CMS」(ヴィビット・シーエムエス) が、テキストや画像などのコンテンツデータを簡易なCSVファイルでCMSに入出力できるCSVコンテンツファイル入出力機能を標準搭載した『vibit CMS 4.2』を2010年2月1日より正式販売を開始しました。

このCSVコンテンツファイル入出力機能は、商品ページなどの同一パターンで大量のページ数を持つサイトへのCMS導入やデータベースとの連携などで威力を発揮します。

また、今回のリリースに伴い、各種プランのサービス内容と価格体系を大幅に刷新し、スタンダードプランでも「公開承認ワークフロー機能」が使えるなど本格的なCMS機能が、よりリーズナブルな価格でご利用いただけるようになりました。

さらに、Web制作者向けにテンプレート作成マニュアルを全プランに標準添付し、Web制作担当者での「vibit CMS」のテンプレート作成・設定が簡単にできるようになりました。Eメールによるテンプレート制作Q&Aサービスも開始します。(サービスは有料です)


■『vibit CMS 4.2』にて追加・改訂された機能

・「コンテンツCSVファイル入出力機能」を全プランに標準搭載
・「ページ公開承認ワークフロー機能」をスタンダードプランにも搭載
・各プランのユーザー数やASPディスク容量を増加
・テンプレート作成マニュアルを標準添付
・テンプレート作成Q&Aサービスを開始(有料)
・全プランの価格体系を大幅に刷新


ますます進化していくCMS、「vibit CMS」を貴社のWebサイト、モバイルサイトの運営にお役立てください。

>> vibit CMS 4.2 プレスリリースの詳細はこちら

デモンストレーションのご案内
vibit CMS 資料請求フォーム

このページを見ている人は以下のページにも興味を持っています。

vibit CMS Neo

vibit CMS EC+

vibit CMS DB+

オンラインデモ

かんたん資料請求

インタビュー 

デモムービー

デモのお申込み