vibit CMSトップ > 機能紹介 > ページ編集画面でのブロックパーツ挿入機能

前のページへ戻る
機能紹介

機能紹介

ページ編集画面でのブロックパーツ挿入機能

ページ編集画面でのブロックパーツ挿入機能 画面イメージ

ページ編集画面でレイアウトの調整が可能に

ページ編集画面でブロックパーツの追加が可能となりました。本機能の搭載により、HTMLの苦手な方でもクリック操作だけで簡単に既存テンプレートのレイアウトをカスタマイズすることができます。


 ページ編集画面でのブロックパーツ挿入機能 画面イメージ

ブロックパーツはご利用のテンプレートに合ったパターンが初期搭載されますので、どなたがご利用になってもレイアウトやソースを崩すことはありません。

※ブロックパーツはHTMLでも新規追加可能です。

vibit CMS 6.2 アップデート追加機能のご案内

vibit CMS は日々進化していきます。
今回のアップデートでは下記の機能が標準搭載されます。

・スキン変更機能
・サイト情報編集機能
・ページロールバック機能(※2013年6月1日に搭載予定)

デモンストレーションのご案内
vibit CMS 資料請求フォーム

このページを見ている人は以下のページにも興味を持っています。

vibit CMS Neo

vibit CMS EC+

vibit CMS DB+

オンラインデモ

かんたん資料請求

インタビュー 

デモムービー

デモのお申込み