ニュース

vibit CMS Neoのお知らせ

 


大阪市交通局様 「OSAKA PiTaPa」サイト
リニューアル制作 + vibit CMS Neo 導入
+ マイページ基幹システム連携

2018.02.02 NEWS

大阪市交通局様「OSAKA PiTaPa」サイトのリニューアルにて「vibit CMS Neo」を選定・導入されました。 本プロジェクトでは、ヴィビットの制作・開発チームが、サイト設計〜デザイン〜コーディング、vibit CMS Neo のコンテンツDBを利用したDBアプリケーション開発、カードポイント基幹システムとの連携アプリケーションの開発、サーバー運用などトータルなITソリューションを実現しました。

カード会員向けマイページでは、地下鉄やバスへの乗車でたまるマイルの管理ができ、さらにカスタマイズによってカードポイント基幹システムとの連携を実現したため、カード利用客は、スマートフォンやタブレット端末、PCからいつでもどこでもマイページで獲得マイル数の確認やポイントへの交換をすることが可能になりました。

また、vibit CMS Neo の「コンテンツDB機能」を使って、カードを提示すると特典が受けられる優待店舗や提携ショッピングサイトを管理することができ、今後対象店舗などが増えても簡単に追加していくことができます。

このように、「OSAKA PiTaPa」カードが様々なシーンで利用できるということが、Webサイトを通じて利用客の間で定着していくことで、ますます顧客ロイヤルティの向上につながることが期待できます。

今後は、マイルと連携したスマホアプリサービスもリリース予定です。

お問い合わせ
Copyright (C) 2016 vibit interactive inc. All Rights Reserved.

PAGE TOP