vibit CMS Neo 動作環境

動作環境

 

 


インストール型に必要なサーバー環境


OS・DB

Linux 上にApache が稼働しているWebサーバーでCGIが動作する事。 MySQL5.5がインストールされている事。

CPU・ディスク容量
その他

CPU: インテルXeon (コア数:4)等以上のスペックを推奨 メモリ:16GB以上を推奨。
ディスク容量: 200GB以上を推奨 ※プラン毎にバックアップ領域を含めて充分なディスク容量をご用意ください。
その他: クーロン設定(定時コマンド起動)、Basic認証が設定できる事。

Perl モジュール

※必要なPerl モジュールとバージョン
CGI;(5.6以降)
Archive::Tar;CGI:
Archive::Zip;
CGI::Carp qw(fatalsToBrowser);
CGI::Session;
CGI::Cookie;
Crypt::CBC;
Cwd;
DBI;
Digest::MD5 qw(md5 md5_hex md5_base64);
Encode;
File::Path;
File::Basename;
File::Copy;
File::Copy::Recursive qw(rcopy);
File::Find;
File::Compare;
Image::Magick;
Jcode;
LWP::Simple;
LWP::UserAgent;
MIME::Lite;
Net::FTP;
Net::SMTP;
Time::Local;
URI::Escape;
XML::Simple; 以上 ※今後の機能追加・改修等に応じて必要なモジュールが追加される可能性があります。

管理画面へアクセスするブラウザ環境


OS環境

PC(パソコン)のOSは、Windows 7、Windows10、Mac OS 10.8.2で動作確認しています。
※インターネットで正常にブラウザ閲覧できる環境が必要となります。
※Flash プラグインは必要ありません。 JavaScriptの動作が可能である事。

※タブレット及びスマートフォンのブラウザでも概ね操作可能ですが、ベストエフォートとなります。(動作保証外となります)
(一部、使用できないもしくは使用しづらい機種がある場合がございます。)

推奨ブラウザ

Internet Explorer Ver. 11、Microsoft Edge、Mozilla Firefox最新版、Google Chrome最新版で動作確認しています。

  • お問い合わせ
Copyright (C) 2016 vibit interactive inc. All Rights Reserved.

PAGE TOP